【周辺機器レビュー】小型で軽量、手が届きやすい価格のゲーマー向けマウス「ロジクール PRO ゲーミングマウス G-PPD-001」

ロジクール PRO ゲーミング マウス G-PPD-001」概要

ロジクール PRO ゲーミング マウス G-PPD-001」(g proとも呼ばれる)は、大手PC周辺機器メーカー「ロジクール社」によって発売されているゲーマー向けマウス。

プロゲーマーと共に共同開発され、超軽量かつ小型なのが特徴。

マウス本体サイズ(高さ x 幅 x 奥行) : 38.2×62.15×116.6mm
マウス重量 : 83g

https://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/product/pro-gaming-mouse

良かった点

小さくて軽い、機動性抜群

「PRO ゲーミング マウス」の強みは、何といっても抜群の取り回しの良さだろう。

手にすっぽりと収まるサイズ感と、長時間の操作でも疲れにくい軽さによって、ゲーマー向けマウスとして完成されているように思える。

ゲーミングマウスは重くてゴツゴツしていて持ち難いと思っている「手の小さい方」にもオススメ。

私も手が小さい方だが、「PRO ゲーミング マウス」はとても扱いやすいと思っている。

シンプルな形と綺麗なLED

「PRO ゲーミング マウス」は、華美な装飾は奇抜なデザインではなく、とてもオーソドックスな形状をしている。

ゲーマー向けとしては少し面白味がなさすぎるだろうか?
けれども、このマウスにはシンプルな美しさがあると思う。

マウスのお尻には、孤を描くようにLEDが配置されており、約1,680万色から好きな色を選び、明るさ、光りのパターンも決めることができる。

周辺機器LEDは不要だと思い続けてきた私だが、好みの設定で光らせたところ思った以上に綺麗だった。
ホタルみたいで愛らしい。

LEDも悪いばかりではないと思うと同時に、このマウスにより愛着がわいた。

カスタマイズ性

「Logicool ゲームソフトウェア」というロジクール公式ソフトを導入することで、マウスに関する細かい設定を行うことができる。

DPIの設定やLEDに関する設定、「表面のチューニング」から使用しているマウスパッドへの最適化など様々なカスタマイズが可能。

個人的には「表面のチューニング」の効果を大きく感じている。
私は、PC用デスクの大きさの関係で省スペース優先の非ゲーミングマウスパッドを使用しているが、チューニングをしてからはカーソルを狙ったところにピタッと止める能力が多少向上したような気がしている。

(とはいえ余裕のある方は、ゲーミングマウスの性能を最大限に引き出すためにも、ゲーミングマウスパッドの使用をオススメしたい。)

ogicool-pro-gamingmouse-g-ppd-001

Logicool ゲームソフトウェアの画面

気になった点

側面に滑り止めがない

非常に出来の良いマウスではあるが、気になることがあるとすれば、側面に滑り止めのラバーコーティングがされていないことだろうか。

使用中にツルツル滑るということではないが、「持ち上げる」「引き寄せる」などの動作時には、意識して側面をホールドする必要があるように感じる。
マウスの持ち方や扱い方にもよっても違うと思うので、必ずそう感じるというこではないだろう。

幸い、小型で軽量なため、若干意識して掴んでいてもそれほど疲れないので、大きな欠点とまではならないかもしれない。

まとめ

このレベルのゲーミングマウスが5千円ほどで手に入るのはすごいことだと思っている。
軽くて小さく機能的で、個人的には人にオススメできる良いマウスだ。

マウスの好みは人それぞれなので、実際に購入する時には家電量販店などで一度触ってみるのが良いだろう。
「PRO ゲーミング マウス」の形状が手に合ったなら、お得な買い物になるのではないだろうか。

スポンサーリンク
ぬーぶげーまー日和twitterアカウント

ぬーぶげーまー日和はtwitterで更新のお知らせをしています!
@noob_gmgm

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

ブログランキング参加中!
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村