【はじめての】複数のゲームショップから最安値を探せる!「IsThereAnyDeal.com」の使い方

IsThereAnyDeal0001

IsThereAnyDeal.com
https://isthereanydeal.com/

一番安く買えるショップはどこだ!?
複数のダウンロード販売サイトを横断検索したい!!
そんな貴方の願いをかなえる魔法のサイト。

英語ですが、基本的な見方さえ分かれば大丈夫。

※注意。筆者の拙い英語力で理解できた分だけを紹介していますが、間違いなどがある可能性があります。

※「IsThereAnyDeal.com」は各ショップとは無関係に運営されているサイトです。

Step1 簡単な横断検索の仕方

検索例として「Mount & Blade: Warband」を使います。

1、知りたいゲームのタイトルで検索

サイトトップページの上部、IsThereAnyDeal.comと書いてある青い帯の右側に「Search by game title」と書かれた検索ボックスがある。

ここに知りたいゲームの名前を入れて、「エンターキー」もしくは「虫眼鏡マーク」を押す。

IsThereAnyDeal0002

2、ゲーム検索結果が表示される

検索結果の一覧のページに切り替わる。

検索結果の見方

IsThereAnyDeal0004

クリックで原寸大表示

Mount & Blade Warband:タイトル名

Achievements:実績(トロフィー)
Trading Cards:Steamトレーディングカード有り

XX% on Steam:SteamでXX%好評
XX on Metacritic:Metacriticでのスコア
XX by MetacriticUsers:Metacritic Usersによるスコア

on X stores:取り扱いショップ数
historical:過去最安値
current:現在の最安値

3、詳細を知りたい場合はタイトル名か、画像をクリックして詳細画面を表示させる

IsThereAnyDeal0005

詳細画面で注目すべきなのは「Current deals

どのショップがいくらで扱っていて、何割引きで販売中なのか、過去の最安値はいくらなのかが一覧表示される。

気になるショップの名前をクリックすることで、そのショップの販売画面に飛ぶことができる。

Current dealsの表の見方

IsThereAnyDeal0006

Store:ストアの名前
WML:Windows,Mac,Linux対応版の販売状況

Price Cut:現在の割引率
Current:現在の価格
Lowest:過去最安値
Regular:通常価格

Step2 フィルターを駆使して検索

サイトトップページの中ほどからゲームの一覧が表示されているが、その上部に「Filter by title」というボックスがある。
また、ゲーム一覧の横には「使用できるフィルター」が一覧表示されている。

これらを使ってフィルター検索できる。

IsThereAnyDeal0007

フィルターを使えば、「Steam」と「GOG」で扱われている「75%オフ以上」のゲームから「DLC」を除いたものの一覧といった検索ができる。

IsThereAnyDeal0008

フィルターの使い方

フィルターは、「Filter by title」で追加、あるいはフィルター一覧からクリックすることで追加できる。
フィルターを追加すると自動的に検索がはじまる。

IsThereAnyDeal0014

フィルターを削除したい場合は、Filtersにマウスを乗せてクリックすることで取り除ける。

また、マウスを乗っけると表示される+-の表示をクリックすることでNOT検索のオンオフを切り替えできる。

詳しくは、「How To Use Filters」(https://isthereanydeal.com/about/filters/basics/

代表的なフィルター

「Filter by title」:ゲームタイトルでフィルターする
Stores:ストアでフィルター

Price

Less than $5.00:5ドル以下
min to max:minに最小値、maxに最大値をいれてフィルタ
例えば、「1 to 8」で「1ドル以上8ドル以下」

Price Cut

At least 50% off:少なくとも50%オフ
0 to 100:0に最小値、100に最大値を入れてフィルタ

DRM

Activates on Steam:Steamでアクティベートできる
DRM Free:DRMフリー

Game

DLC:DLC
Early Access:アーリーアクセス

など

Step3 ログインして便利機能を解禁

※各ショップの公式サイトでないことを十分に理解し、納得してから登録して下さい。ぬーぶげーまー日和はいかなる責任も負いません。

ログインすることで使えるようになる便利な機能は多くあって、あまり把握しきれていないが、特に便利なのが「Store Setting」機能だろう。

1、サインインの画面を開く

サイト上部右上の「Login」を押して登録画面を開く。

IsThereAnyDeal0009

2、サインインの方法を選ぶ

登録画面が開くので、Steamアカウントを使ってサインインするか、メールとパスワードを決めてサインインするか決める。
IsThereAnyDeal0010

3、Steamアカウントを使うサインイン

Steamアカウントを使うことにした場合、Steamのサイトに飛んで注意事項が表示されるのでよく読む。
十分に納得できたら、アカウント名とパスワードを入力して「Sign in」

IsThereAnyDeal0011

※納得できない場合は登録をやめてください

4、メールアドレス登録

サインインに成功すると連絡用のEメールを入力する画面になるので、入力して「Submit」。
連絡用に設定したアドレスにメールが来て、手続き完了。
IsThereAnyDeal0012

Step4 ログインして「Store Setting」機能を使う

「IsThereAnyDeal.com」は多くのショップを比較してくれるが、表示されるショップが多すぎて見にくいと感じたことはないだろうか?
あるいは、まったく使わないショップが表示されて煩わしく感じたことは?

そんな時は「Store Setting」機能で本当に必要なショップだけを表示させよう。

サイト右上の「USER」→「SETTINGS」→「Store Settings」と進むとショップ一覧が表示されるので、不要なショップのチェックを外していく。
終わったら「Save」を押す。
IsThereAnyDeal0013

こうすることで検索結果、詳細画面からは不要なショップが取り除かれて、見やすくなって比較検討も捗る。

Step5 工事中

気力が湧いたら情報を追加します

スポンサーリンク
ぬーぶげーまー日和twitterアカウント

ぬーぶげーまー日和はtwitterで更新のお知らせをしています!
@noob_gmgm

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

ブログランキング参加中!
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村