【レビュー】FTL: Faster Than Light

FTLタイトル

宇宙に燃えて、そして散る。
ローグライクな宇宙船ストラテジー。2Dで展開される壮大なスペースオペラに没頭しよう。

艦長として孤独な闘いに勝利しよう

『FTL: Faster Than Light』は非常に秀逸なストラテジーゲームだ。

プレイヤーはFederation所属宇宙船の艦長となり、迫りくるRebel(反乱軍)から逃げながら、数多の苦難を乗り越えつつ宇宙を冒険し、最後にはRebelの野望を砕くのが目的。

このゲームのRebelは人類至上主義者の集まりで、多種族で構成されるFederationの打倒を目論んでいるらしい。

Federation所属のプレイヤーの船には、どの種族も乗せることが可能。

各種族はそれぞれ特性があるため、適材適所で使っていこう。
イベントで特定の選択肢を選ぶのに、その種族を乗せていることが条件になることもあるので、人間以外の種族も積極的に採用したい。

種族

隠し種族もいるぞ!

このゲームにおいてプレイヤーは、燃料や弾薬といったリソースを管理しつつ、戦うべきか逃げるべきか、船のどの機能をアップグレードすべきか、といった判断に常に悩まされることになる。

また、MAPで新しいマスに入ると発生することがあるイベントでは、リスクを覚悟で何かを得ようとするか、それともリスク回避に努めるかという決断にも迫られる。

まさに宇宙船の艦長気分を味わえるのだ。

何度でも楽しめる。何度でも挑める。

MAPはプレイの度に変わるローグライク方式なので、何回でも楽しめる。というより難易度Easyが普通のゲームのHardくらいの歯ごたえなので、クリアを目指すなら必然的に何回でも挑戦することになるだろう。

MAP配置、起きるイベント、戦闘での展開など運の要素はたぶんに絡むが、それだけではなく、プレイヤーの腕と判断力で苦境をはねかえすことも十分に可能。
そういったギリギリをすり抜けていく感覚を楽しむゲームだともいえる。
(ラスボスに勝とうと思ったらある程度武器の引きが良くないといけないが)

歯ごたえのある難易度にくわえて、パーマデス(死んだら終わり。全部最初から方式)が採用されているため、決断へのプレッシャーに満ちた緊張感のあるプレイが楽しめる。

FTLMAP

左から迫りくるRebel

プレイヤー側の上達と運で切り抜ける

ここまで書くとなんだか難しくて疲れるだけのゲームに思えてしまうが、大丈夫。
何度かプレイするうちにコツが掴めてくるので、ゲーム下手な私でもなんとかなった。

プレイ回数を重ねると妙にツイてる回にも出会うだろうし、Easyくらいならクリアできるだろう。
(ちなみにNormalはまだクリアできていない。かなしい。)

戦闘はリアルタイムだが、スペーズバーでいつでも一時停止可能。なので、焦ったら一旦停止して考えることもできる。

FTL戦闘

敵の偵察機とたたかう我が艦

完成された美しさ

このトップビュー型の2Dゲームは見た目はあまり派手ではないかもしれないが、ゲームデザインの完成度は群を抜いているように思う。

まずその見た目、2Dならではの美しさというか、想像の余地を残したビジュアルデザインには心惹かれるものがある。

乗組員となりうるエイリアンの各種族のデザインはどれも愛らしく、ドット絵のキャラクターが船内で仕事をしている様子を眺めているのも楽しい。

また、イベントや選択時に表示されるゲームブックのような味のある文章が、シンプルながら奥深い。どこか懐かしいような気分にもなる。
随所で表示されるテキストは、宇宙を探索しているという気分を盛り上げてくれる立役者だろう。
発生するイベントも宇宙SF物のお約束っぽくて没入感が高まる。

そして、とっても宇宙感のあるどこか寂寥感を秘めたような素敵なサウンドが、探索時と戦闘時でシームレスに切り替わるのもポイント。
私はFTLの音楽が好きすぎてサントラまで買ってしまった。

FTLイベント

イベントで船員が死んでしまうの図

簡単に日本語化できる!

こんな素晴らしいゲームが、セール中なら300円もせずに買える。
SteamとGOGにて販売されている。
この機会にウィッシュリストへ登録しておいてはいかがだろうか。

公式日本語訳はないが、有志による日本語化が完成しているため心配いらない。
(日本語化して遊ぶ方は、日本語化のページの説明をよく読んで、自己責任で導入してほしい。)

有志による日本語訳は大変よくできていて、雰囲気抜群だ。
ひらがなバージョンと漢字バージョンとあるのでお好きな方をどうぞ。

スポンサーリンク
ぬーぶげーまー日和twitterアカウント

ぬーぶげーまー日和はtwitterで更新のお知らせをしています!
@noob_gmgm

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

ブログランキング参加中!
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村