【無料配布】Humble Storeで『Amnesia Collection』が48時間FREE!

amnesia-collection

無料配布は
日本時間2018年1月28日午前3時まで

海外の大手ダウンロード販売サイト「Humble store」にて『Amnesia Collection』のSteamキーが無料配布中!

配布期間は、日本時間2018年1月28日午前3時まで。
欲しい方はお早めに。

Humble store無料配布の貰い方については以下の記事で

初めての人向け。Humble store無料配布(FREE for a limited time!)の入手方法。だれでも簡単に貰えるのでPCゲーム好きな人はチャレンジしてみよう。

正気が削がれる魅惑のホラーゲーム

Amnesia Collection』は、2010年リリース『Amnesia: The Dark Descent』と2013年リリース『Amnesia: A Machine for Pigs』がセットになったコレクションパック。
スタンドアロンのゲームが2つ遊べる点が嬉しい。

ジャンルは、サバイバルホラー。

Amnesia: The Dark Descent

Amnesia: The Dark Descent』は、過去の記憶を失った主人公が古城で目覚め怪物の徘徊する城内を探索していくというストーリー。

非常に好評なホラーゲームであり、日本での評価も高い。
怖いだけではなくストーリーも面白いと評判。

システムもよく出来ていて、暗闇に長くとどまるなどすると正気を失うが、正気を保つための光を確保する手段が限られているなど、絶妙の心理的な圧迫がゲームを盛り上げるようだ。

Steam上の評価は「圧倒的に好評1)「全てのレビュー」での評価を参考にしています」となっている。

Amnesia: A Machine for Pigs

Amnesia: A Machine for Pigs』は、1899年を舞台に裕福な実業家である主人公が悪夢にとりつかれて云々…という話らしい(ちょっとよく分からなかった)。

同一世界での物語となっているようだが、The Dark Descentの直接的な続編ではない。
システムの改変などが行われており、人によって好き嫌いが分かれているようだ。

Steam上の評価は「賛否両論2)「全てのレビュー」での評価を参考にしています」となっている。

日本語あります

『Amnesia: The Dark Descent』は、有志による日本語化がある。

penumbra日本語化 @ ウィキ Amnesia:日本語化ファイルhttps://www11.atwiki.jp/penumbrajp/pages/175.html

導入方法は調べてみてください。

『Amnesia: A Machine for Pigs』の方は、パッと見たところ日本語化ができなさそうです。

【ホラーゲームは音が命】

References   [ + ]

1, 2. 「全てのレビュー」での評価を参考にしています
スポンサーリンク
ぬーぶげーまー日和twitterアカウント

ぬーぶげーまー日和はtwitterで更新のお知らせをしています!
@noob_gmgm

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング

ブログランキング参加中!
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村